• 〒675-0023
  • 兵庫県加古川市尾上町池田1804-1
  • ℡:079-423-2900
  • fax:079-423-1931
  • 開館時間:
  • 9時~21時(日・月は17時まで)
  • 窓口対応時間:火~土  9時~17時
  • 休館日:
  • 祝日および年末年始(12月29日~1月3日)

浜の宮学園 職員のひとりごと

1/28最優秀賞は「ふんわりと ひなたのにおい バスタオル」浜の宮学園(no.7)

今日の浜学は川柳講座でした。講師は、加古川川柳協会理事長であり尾上川柳講座を担当してくださっている岡田篤先生です。先生は、川柳ってどんなものかということで「たばこ 辞めそれでも妻に 煙たがれ」などの作品や、中学生の作品などいろいろな作品を紹介していただいたり、川柳がどのように広まってきたかや作り方、気を付けるところなどを丁寧に教えていただいたりしました。

川柳を作るのに気を付けること

〇五、七、五のリズムを守る ・切手(きって)・・3音  汽車(きしゃ)・・2音

〇直接的な感情表現を避ける  ✕ 嬉しい 楽しい きれい 悲しい

〇品位を保つ ✕ ダジャレ、差別語、下ネタは厳禁

その後、「洗濯」という題で宿題が出され、講評を頂きました。なんと入選作品には浜学の皆さんに混ざって事務所の職員も選んでいただきました。そして天(最優秀賞)、地(優秀賞)、人(第3位)そしてユーモア賞の4名が選ばれ、表彰状、メダル、商品を授与されました。

天 「ふんわりと  ひなたのにおい バスタオル」 西海妙美

地 「父親の 洗濯物は 竿の端」 久野勝二郎

人 「ルーム着の 洗たく増えた テレワーク」 末廣文生

ユーモア賞 「ゴム伸びて 気になる下着 どこに干す」 佐藤ヨシ子

これを機に尾上川柳講座入門はいかがでしょうか。

 

 

-浜の宮学園, 職員のひとりごと

Copyright© 加古川市立尾上公民館 , 2021 All Rights Reserved.