• 〒675-0023
  • 兵庫県加古川市尾上町池田1804-1
  • ℡:079-423-2900
  • fax:079-423-1931
  • 開館時間:
  • 9時~21時(日・月は17時まで)
  • 窓口対応時間:火~土  9時~17時
  • 休館日:
  • 祝日および年末年始(12月29日~1月3日)

職員のひとりごと

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/7/11

7/11  笑顔de健康教室  浜の宮学園

本日はリラクゼーションセラピストの流田愛子氏をお呼びしました。まずは来られた時の服装にびっくり。体の構造がよく分かるように骨格のT シャツを着て登場されました。また健康についての定義の話の後、足の大切さについての話では、偏平足ではバランスがとりにくいことを、窪みをつけたスリッパをはいた時と素足の時との違いの実験をしたり、ひざの向きがまっすぐになるようにマッサージをする方法などを実際に指導していただいたりしました。だんだん体のあちこちにガタが来る年になってきましたが、簡単な体操や姿勢保持で回復するようです。 ...

職員のひとりごと 自主事業

2024/7/3

7/3  新札発行に関連して「札」のお題!!  尾上川柳講座

今日は新札の発行日です。リアルタイムで今日の席題は「札」になりました。皆さん新札が手元に持った時のことを思い浮かべての句で、どの句もその様子が目に浮かびます。 お題「看板」 天 看板の偽り見抜く舌自慢 笑助 地 たばこ屋の看板娘自販機に かづこ 人 勘亭流寄席看板に引込まれ イルカ 席題「札」 天 新札がさっさと潜る桐ダンス 雅司君 天 旧札に未練残して手離せず 笑助 人 新紙幣便乗犯罪御用心 トラキチ 自由吟 天 悲しみも喜びも打つ雨の音 梅ちゃん 地 惚れ具合血圧計で確かめる まさし君 人 疑えば闇夜 ...

お知らせ 登録団体 職員のひとりごと

2024/6/29

6/29 いろんな体験しました!! 登録団体交流会

6月29日に登録団体の交流会が開かれました。今年はいろんな登録団体を経験してもらおうということで、体験したらスタンプを押してもらって2個以上貯めて参加賞がもらえるというルールになりました。尾上公園、すぱーく加古川では開会式とグラウンドゴルフ。公民館の大ホールでは卓球と空手、交流ルームでは極真空手、講義室では健康体操の5つの体験ができます。すると昨年よりもたくさんの人がいろんな体験をされ、中には極真空手のミット打ちが楽しくて何度もされている女性もおられました。まだまだ改良の余地がありますが、いろんな交流が出 ...

お知らせ 浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/6/27

6/27 ペタンク大会盛り上がりました!! 浜の宮学園

浜の宮学園の親睦行事としてペタンク大会が行われました。今年は異学年の人とも仲良くなろうということで1年生から4年生までばらばらのチーム編成で行いました。初めて出会う人もいると思うので、競技の最初に簡単なふれあいゲームをして名前を覚えるようにしました。そして運動委員長の進行で、運営委員長の合図とともに競技が始まりました。時間とともにコートのあちこちから拍手やため息の声が聞こえてきました。優勝は5勝し11点を取ったEチーム、準優勝は同じく5勝し、10点を獲得のBチーム、第3位は4勝のJチームでした。入賞された ...

職員のひとりごと 自主事業

2024/6/19

6/19 今日も喫茶わかばで反省会!! 尾上川柳講座

いつもながら尾上川柳講座の皆さんは仲よしで、今日も講座が終わった後に公民館の喫茶で、皆さん楽しそうに話をされていました。何のお話しかはわからないのですが、時々皆さんの笑い声が聞こえてきます。さぞかし今日の句の出来栄えが良かったのでしょうね。 今日のお題 「消える」 天 通帳と印鑑持って妻が消え 篤 地 消えていた想い写真で蘇る たんぽぽ 人 消えた店看板だけが知る昭和 たんぽぽ 席題 雨 天 許されぬ逢瀬に雨が降りしきる 篤 地 つゆよりも先に線状降水帯 トラキチ 地 芭蕉翁恐くて寄れぬ最上川 あつ子 地 ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/6/14

6/13 今回は政治講座でした。 浜の宮学園!!

今回の浜の宮学園は、政治講座で「政治のあれやこれや」と題して尾上町町内会連合会会長であり当公民館で歴史講座をお願いしている新井壽氏に講演をいただきました。いつもながらユーモアに富んだお話しぶりで、笑い声がたくさん聞かれました。また多岐にわたるお話でいなみ野学園でのお話や、野球評論家としてのお話、そして政治家2世のお話、太っ腹な田中角栄の話などお話しいただきました。さて次回はいよいよ浜学のペタンク大会です。すぱーく加古川で楽しみましょう!

職員のひとりごと 自主事業

2024/6/5

6/5 手前っていろんな意味があって難しいなあ!! 尾上川柳講座

今日の川柳講座の宿題は「手前」でした。宿題を出された時に、みなさんから手前っていろんな意味があって難しいなあの声が上がっていました。さて入賞作品は?? お題「手前」 天 検問の手前で息を確かめる 篤 地 手前どりにっこり微笑むソーセージ あい 人 蛙鳴く夏の手前のハーモニー 席題「関わる」 天 責任を問うと隠れる関係者 篤 地 馬耳東風近所トラブルケセラセラ たえ子 人 手慰み一人楽しむ酒のあて 笑助 自由吟 天 生きている心模様はまだ未完 たんぽぽ 地 花冷えに私の色をそっと足す あい 人 最後まで分か ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/5/23

5/23 お父上様、お母上様、先に逝く不孝をお許しください。 浜の宮学園

今日の浜の宮学園は、加古川下流の尾上町に存在した加古川飛行場について、飛行場資料館に携わった館長が話をしました。加古川飛行場は陸軍の飛行場で、県下で最初に出来た飛行場です。飛行場の成り立ちや、立ち退きを迫られた人たちの気持ち、浜の宮公園内にあった尾上教育隊の話、そして10代から20代の若者が命をかけて戦った特別攻撃隊の話などをクイズを織り交ぜながらの話でした。特別攻撃隊の隊員の遺書を読む際には、館長も感極まってしまい涙声になってしまいました。平和のありがたさが身に染みる時間でした。  

職員のひとりごと 自主事業

2024/5/15

5/15 恒例になりました!終わった後の喫茶反省会  尾上川柳講座

先週から川柳講座が終わった後に、喫茶わかばで反省会?でしょうか。皆さん集まってお茶を飲みながらおしゃべりをされています。大変仲の良い川柳講座。やはり仲よしだから川柳の出来もどんどん良くなっているのかな。 お題「秘める」 天 八十路すぎ秘めた思いもそこをつき トラキチ 地 「かあさん、あのね」まっしろしろの子の心 あつ子 人 プチ整形バレる手前の匙加減 たえ子 席題「天気」 天 遠足に肩身の狭い雨女 篤 地 朝一の空を見上げて予定組み 鶏子 人 いい天気ハートは淡い茜色 たんぽぽ 人雨の日もお洒落で気分晴れ ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/5/9

5/9 浜学第1弾!! えっ歌手?漫談?住職? そえんじさんコンサート 

今日は浜の宮学園第1回目の講座で、加古川出身のシンガーソングライターのそえんじさんが「死ぬまでは夢を持て」のテーマで、コンサートをしていただきました。コンサートと言っても話が楽しい楽しい!歌手なのか漫談家なのかと思うぐらい最初の時間は、1曲歌うのに20分ぐらい話が続きました。でもその話は元気なおじいちゃんの話やコロナ禍で仕事がなく、自宅へ訪問して歌を届ける「ウーバーソング」をしていた話など多岐にわたり、皆さん大笑いでした。また後半は、大阪で「流し」をされていた時の話を交え、よくリクエストがあった曲など皆さ ...

職員のひとりごと 自主事業

2024/5/1

5/1 川柳終われば喫茶で反省会!!  尾上川柳講座

今年度2回目の川柳講座です。今日はゴールデンウイークの間でお休みの方もおられましたが、皆さん本当に仲よしで、講座が終わった後集まって喫茶で楽しくお話をされていました。おそらく川柳の出来栄えの話だと思うのですが、時々大きな笑い声が聞こえて来て本当に楽しそうでした。今年度2名の方の空きがあります。良い雰囲気の皆さんと川柳を楽しんでみませんか。興味のある方尾上公民館までお申出ください。 お題「ポーズ」 天 気をつけの姿勢で妻の小言聞く あつし 地 表ではいつも笑顔で辛さ秘め けいし 人 若い日の笑みはひとつの武 ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/4/27

4/25 総勢80名で今年の船出です!  浜の宮学園

前日の雨から一転して大変良い天気で浜の宮学園の入学式が行われました。新入生25名を迎え、総勢80名で楽しい学園生活が始まります。今年は在校生の皆さんもちょっとおしゃれして、新入生をお迎えしたので会場全体が式にふさわしい雰囲気で気分も盛り上がったと思います。学園長の式辞はドラマの話を引用し、「4年幸せでいたいなら、浜学へ行きなさい」と言うと学生の皆さんに上手くハマったのかどっと笑いが出ました。白光会の会長さんの祝辞の後4年生の運営委員長さんから歓迎の言葉、そして1年生の代表者から誓いの言葉をいただきました。 ...

職員のひとりごと 自主事業

2024/4/17

4/17 今年度最初の川柳講座でした!!

今年度も川柳講座が始まりました。皆さん心機一転、自由吟や決まったお題、その場で作る席題に奮闘されました。 本日のお題 「決まる」 天 父さんは勝てぬ家族の多数決 アツシ 地 ランドセルに背負われママとハイポーズ ショースケ 人 政治屋は「これは秘書が」と決め台詞 ヒサシ 席題「まとう」 天 スイーツも春色まとい出番待つ あつ子 地 春風をまとい女は蝶になる 篤 人 風呂上がりスッポンポンは5歳まで しず子 自由吟 天 絶えて咲く桜と人のツーショット タエコ 地 花の雨我が身と同じままならず ヒサシ 人 入 ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/3/14

3/14 名残惜しい卒業式でした!! 浜の宮学園

晴天の中、第43回浜の宮学園卒業式が行われました。卒業生はもちろんのこと1年生から3年生の在校生もパリッとおしゃれして参加していただいたので式典も厳かな雰囲気で行われました。在校生の拍手で入場してきた卒業生お一人お一人に卒業証書をお渡ししました。式辞、来賓の祝辞、答辞、送辞、仰げば尊し、蛍の光と型どおりの式でしたが、在校生の温かい見送りの雰囲気と卒業生の晴れやかな様子が際立った卒業式になりました。卒業された18名の皆さん、これからも健康に気をつけられて更なる飛躍をお祈りしています。  

登録団体 職員のひとりごと

2024/3/3

3/2 3/3 登録団体の作品展が開かれました!! 

今年も登録団体の作品展が2日間にわたって開かれました。ロビーに入ると生花クラブ千草さんが生けられた豪華な生花が目に飛び込んできます。大ホールには書道、陶芸、水墨画、洋裁、パソコン、木彫、点訳サークルさんなど多くの登録団体さんが作られた作品が展示され、あちこちで作品の話が弾んでいました。また当館で開催されている造形絵画教室の子どもたちの作品や、一般で活動されている籐工芸のラタンさん、パッチワークの集いさんもたくさんの作品が展示され、お友達やご家族の方が見に来ておられました。また交流ルームには所狭しと和裁さん ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/2/22

2/22 最後の講座は体力測定でした。浜の宮学園

いよいよ今年度最後の浜学の講座となりました。その最後の講座は兵庫大学の看護士の卵の学生さんと共に体力測定を行いました。最初に皆さんの健康状態をチェックするために血圧測定をしました。皆さんが集まって体を動かしたせいもあるとは思いますが、全員血圧が高めでびっくりしました。何か機械の関係があるのかもしれません。その後椅子に座ったり立ったりすることが何回出来るか。足の歩幅を広げて歩く距離の測定、強く握る握力測定などの検査を行いました。その測定結果からこれからの健康維持についてのお話を兵庫大学の先生から伺いました。 ...

お知らせ 職員のひとりごと

2024/3/26

3/15日現在 ついに25万円を超えました!!能登募金ありがとうございます!

尾上公民館では、加古川市と協力して1月1日に起こった能登地震への募金を1月4日から始めています。登録団体をはじめたくさんの方々のご協力により、1月23日現在で18万円を超える義援金が集まりました。そして2月6日にはついに20万円を超え、3月15日には25万円を超えました。毎日募金箱に寄付金を入れてくださる音が事務所まで聞こえ、有難いなあと思います。尾上公民館は困っている人々に少しでも助け合えるよう 今までも熊本地震、ウクライナへの募金を積極的に行ってきました。能登地震への募金は4月30日まで受け付けていま ...

お知らせ 職員のひとりごと

2024/2/6

春がすぐそこに!!

毎日寒い日が続きますが、よく目を凝らしますと春の足音がすぐそこまできています。尾上公民館に植えてある梅の木も、1月19日には赤いつぼみがふっくらとしていたのが、2月6には8割ほどの花が見事に咲きました。また高齢者大学の方々に植えていただいたプランターのパンジーやシクラメンもきれいに咲いて、来館者を迎えています。もうすぐそこに温かい春の訪れです。

職員のひとりごと

2024/1/28

1/28 餅つき・海苔すき・ペタンク楽しかったよ!! 第3回社福推CSR活動

今年も社会教育、福祉教育推進員の皆さんが第3回CSR活動を尾上公民館でされました。ペタンク、餅つき、海苔すきの3種類を3つの班に分けて順番に回っていきます。ペタンクではビュットと呼ばれる球に赤玉、青玉を投げて寄せていくのですが、小さな子どもたちにはちょっと難しかったようです。海苔すき会場では、包丁で海苔をたたいて小さくする作業で、包丁の音が「トントントン」とよく響いていました。餅つき会場では、推進員の方々が米粒がなくなりつきやすい状態になるよう下準備をしてからうすときねで餅つきをしました。みんな力いっぱい ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/1/25

1/25 どの学年も熱演でした!! 浜学 文化芸能発表会

シニアカレッジ浜の宮学園の最後のイベント「文化芸能発表会」が開かれました。その日のために何度も練習され、「なかなか合わせられない」とか「何度やっても覚えられない」などの話を聞いていましたが、さすが皆さん本番に強い!!衣装をそろえられ、幼稚園児のように童心に返ってかわいい演技を披露してくださいました。1年生のハンドベルは男性は帽子、女性はリボンを頭につけて皆さんバッチリ揃えられ、きれいな音が響きました。2年生のサザエさんの曲に合わせたロコモ体操。すぐに覚えられて健康に良いので全員で楽しく踊りました。この体操 ...

職員のひとりごと 自主事業

2024/1/17

尾上川柳講座もいよいよ終盤戦!!

後期の尾上川柳講座も残すところあと1回となりました。今日のお題「うっかり」は一見簡単そうでなかなか難しいお題のようで、頭を抱える方がたくさんいたと聞いています。さて次回で最終回になります。来年度の川柳講座に弾みがつくよう頑張ってください。 お題「うっかり」 天 総入れ歯外し忘れて雑煮食べ まさし君 地 間違えた地下鉄出口別世界 いるか 人 うっかりと正装してきたバイキング いるか 席題「祈る」 天 又余震来るな来るなと仰ぐ天 たえ子 天 祈っても貧乏神が出ていかぬ 篤 人 孫受験賽銭はずみ祈願する ヒサシ ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2024/1/11

1/11 地震です!今すぐ安全なところに逃げてください! 浜の宮学園

今年最初の浜の宮学園の講座がありました。講師はNPO法人日本防災士協会の横山恭子氏にお越しいただき、防災の話や実際に被災地に行かれた時の話をしていただきました。正月早々から能登地方での大きな地震が起き、多くの被災者がでました。尾上公民館でも講演会の初めに地震への対応、地震から火事になり、最後に津波が襲ってきたと想定しての高台避難まで練習しました。横山さんに見ていただいてアドバイスをいただいたのは頭を守る時に、まず窓ガラスや上から落ちてこないところに移動することが大切なことや、火事の時には身を低くして熱い煙 ...

職員のひとりごと 自主事業

2023/12/23

12/23 歌って踊ってメリークリスマス!! 親子クリスマス会  

今年もクリスマス週間の最終日に親子クリスマス会が開かれました。今年から簡単な仮装をお願いしていたので、ミニサンタさんやトナカイさんがたくさん来ました。最初は幼児教室の先生が音楽に合わせて手遊びや新体操のリボンを振ってのダンス、そして大きなバルーンをゆすって飛び跳ねて雪をはね上げました。次に音楽療法士の先生がバイオリンやチェロなどいろんな楽器を使って演奏してくださり、みんなで動いたりダンスをしたりと楽しい時間を過ごしました。最後はサンタさんからプレゼントをもらって集合写真を撮りました。今年も楽しいクリスマス ...

職員のひとりごと 自主事業

2023/12/21

1/20 今年最後の川柳講座です!! 尾上川柳講座

16日に行われた川柳大会の余韻が冷めやらぬ間に、今年最後の川柳講座が行われました。大きな大会を経て、皆さんも自信を持って取り組まれたことと思います。 お題「本音」 天 うっかりと寝言で吐いていた本音 篤 地 言い訳も本音見抜かれ子はそっぽ 笑助 人 帰り際ポロリこぼれたその本音 たんぽぽ 席題「タイガース」 天 タイガース友と語らい3時間 梅ちゃん 地 若い虎力弾ける甲子園 しずよ 地 知らせたい黄泉の国まで母にアレ いるか 地 タイガースファン呑んべいで泣き虫で 篤 地 ファンに酔いバスにも酔ったタイガ ...

職員のひとりごと 自主事業

2023/12/19

12/16  第1回尾上川柳大会大盛況!! 

16日土曜日に第1回の尾上川柳大会が開催されました。開会式は3時ですがその2時間前から自作の句を持ってどんどん参加者の人が集まってこられました。尾上公民館川柳講座の人はもちろん、加古川市内の各地や遠くは明石から来られた方もおられ、総勢37名の参加となりました。来られた方はあらかじめ決められた句を提出するとともに、当日来られて初めてわかるお題(席題)の「米」の句を考えられていました。14時過ぎからは選者の皆さんが句を選ぶので、参加者の皆さんは、いなみ野学園のマジッククラブに所属されていた方にマジックショーを ...

浜の宮学園 職員のひとりごと

2023/12/14

12/14 ハッピークリスマス!! 浜の宮学園

今年最後の浜の宮学園は、音楽療法士継岩典子氏とそのお友達による「ハッピークリスマス」と題して、音楽でみんなを元気にするコンサートでした。最初にサンタさんからのクリスマスプレゼントがありました。そして指の運動をした後、 「きよしこのよる」をいろんな楽器をつかって何度も演奏しました。浜の宮学園オーケストラの大演奏でした。後半はバイオリンやフルートなどの楽器を使っての演奏をしていただいて、まったりした気分になりました。そして最後は恒例のマツケンサンバで楽しく盛り上がりました。皆さん良いお年をお迎えください。来年 ...

職員のひとりごと 自主事業

2023/12/6

12/6 次はいよいよ川柳大会です!!

尾上川柳大会がいよいよ16日土曜日の13時から始まります。参加者約30名で競い合います。楽しい会になること間違いなしです。今日はその前哨戦です。皆さん頭をひねって頑張れていました。 お題「干支」 天 なんとなく親しく思う同じ干支 たんぽぽ 地 干支なあに女性の年齢を知るヒント たえ子 地 大阪のおばちゃん多い虎生まれ 雅司君 席題「飾る」 天 おそろいで私は犬とおなじ服 翔 地 シニア向けサンタも来いとツリー出し たえ子 人 飾りなど要らぬ本音で話せれば たんぽぽ 自由吟 天 抜いていく四季が私を置きざり ...

お知らせ 職員のひとりごと

2023/12/1

12/1 公民館もイルミネーションでドレスアップ!! 

今日から師走です。尾上公民館も館内や外の周りそして街路樹にもきれいにイルミネーションで飾られました。館内は朝から夜の9時まで点灯。外の飾りは4時半ごろから点灯。街路樹はソーラーなので暗くなると自然に点灯するようになっています。暗くなってくると大変きれいです。寒いですが公民館にお越しください。12月5日(火)から9日(土)まではOKカード抽選会があります。また12月12日(火)から2週間はクリスマス週間です。公民館にはサンタさんやトナカイさんなどが皆さんをお迎えし、ささやかながらご来場者にはもれなくプレゼン ...

職員のひとりごと

2023/11/19

11/19 わかば学園のバザーが開催されました!!

毎年恒例のわかば学園のバザーが晴天の中開催されました。駐車場にはたくさんの小物類や野菜、植木、そして寿司やうどん、カレーなどの食べ物類の販売、大ホールでは整理券を渡しての食器や寝具、電化製品、美術品、ウッドデッキでは衣料品を販売し、ロビーではオカリナの演奏、隣の県民広場ではオールドグリーンさんがコンサートを開催されていました。ボランティアの皆さんの温かい支援があり盛大なバザーが開催されました。

職員のひとりごと 自主事業

2023/11/15

11/15 川柳大会に向けてまっしぐら!! 尾上川柳講座

今日の川柳講座はみなさんワクワク!というのも講座が終われば皆さんでちょっと早めの忘年会です。また12月16日の川柳大会に向けての役割分担の話があり、いよいよだなあと思いました。 席題「落ち葉」 天 思いっきり生きて静かに散る落葉 たんぽぽ 地 ぬれ落ち葉妻に愛想尽かされる 篤 人 黄金の絨毯歩く別れの日 いるか お題「自慢」 天 にこにこと友の自慢を聞く余裕 まさし君 地 見栄をはりステッキ持たず傘を持つ あい 人 肩書の付いた名刺を置いてくる あつし 自由吟 天 故郷へ夜行列車が夢を見る まさし君 地  ...

Copyright© 加古川市立尾上公民館 , 2024 All Rights Reserved.